静浜基地航空祭2015

今年は、5月24日(日)に開催されました。
前日の天気予報では、航空祭当日は朝から雨と云う事でしたが、心配された雨は早朝に上がり、予定されていたプログラム通りに実施されました。

今年の航空祭は、美保基地航空祭と開催日が重なり、ブルーインパルスの参加はありませんでしたが、約2万8千人(基地広報発表、14時現在) の来場者で賑わいました。

フライトプログラムは、静浜基地所属の第11飛行教育団T-7×4機によるフライバイを皮切りに、午前中は浜松基地所属の第1航空団 T-4×2機、百里基地所属の第501飛行隊RF-4E×2機、岐阜基地所属の飛行開発実験団F-2A×1機、小牧基地所属の第401飛行隊 C-130H×1機と続きました。
そして、午前の 締めはT-7×2機による機動飛行でした。

午後は、静岡県警察航空隊所属のヘリコプター、AS365N×1機のデモフライト。そして、静浜基地の名物とも云えるT-7×11機によ る大編隊飛行が行われました。
最後は、百里基地所属の第305飛行隊F-15J×2の機動飛行でした。

一方、地上でも隊員達が工夫したイベントが開催されていました。
今回のスタンプ ラリーの記念品は「T-7 キーリング」でしたが、あっという間に終了しました。
また、格納庫で は「陸上自衛隊車両展示」、「近隣市町村の物産展」等が開催され、大いに賑わっていました。
そして、静浜基 地所属のデモンストレーション・チームである「T-7jr」は、相変わらず切れっ切れのパフォーマンスを披露して、来場者の喝采を浴びていました。

ところで、静浜基地の教官パイロットは、長年、戦闘機のパイロットを務めた強者揃いです。T-7を自由自在に操る姿には感嘆するばかりです。

静浜基地航空祭2015_1

静浜基地航空祭2015_2

静浜基地航空祭2015_3

静浜基地航空祭2015_4

静浜基地航空祭2015_5

静浜基地航空祭2015_6

静浜基地航空祭2015_7

静浜基地航空祭2015_8

静浜基地航空祭2015_9

静浜基地航空祭2015_10

静浜基地航空祭2015_11

静浜基地航空祭2015_12

静浜基地航空祭2015_13

静浜基地航空祭2015_14

(CRAZY KATO)