《速報》2018航空祭 in KOMATSU

2018年9月17日(月)、「2018 航空祭 in KOMATSU」が開催されました。
昨年は台風で中止となったため、2年ぶりの開催です。

なお、今年の来場者は12万3千人でした。

基地の開門は、予定を15分早めて行われました。
今年は入門の際、手荷物検査も実施されました。

7時45分より、オープニングフライトのため、T-4 ×1機、第303飛行隊のF-15J ×2機、第306飛行隊のF-15J ×1機が離陸。

08:10~08:20
・オープニングフライト
リーダーズベネフィット隊形とデルタ隊形でフライパス。

08:25
コンバットブレイク後、各機着陸。

08:50~09:05
・機動飛行、第303飛行隊
F-15J×2機。うち1機は、特別塗装機。機動飛行終了後、着陸することなく上空待機。

09:05~09:20
・機動飛行、第306飛行隊
F-15J×2機。うち1機は、特別塗装機。

09:30
第306飛行隊の機動飛行終了後、第303飛行隊、第306飛行隊それぞれF-15J×2機づつ、着陸。
それぞれの特別塗装機は、そのまま地上展示。

09:40~10:00
・救難展示、小松救難隊
捜索機のU-125A×1機、救難ヘリコプターUH-60J×1機の救難展示フライト。

10:00~10:50
・機動飛行、飛行教導群
F-15DJ×2機。

・大編隊飛行
第303飛行隊、F-15J×4機。306飛行隊、F-15J×4機。飛行教導群、F-15DJ×2機の計10機。

10:55
全機着陸。

11:00~11:15
・機動飛行、VADS模擬対空射撃
岐阜基地所属、飛行開発実験団のF-4EJ×1機とF-2A×1機。

11:35~11:50
・グライダー
軽飛行機がグライダーを曳航し飛来、会場上空をフライパス。

12:35~13:50
・ブルーインパルス
T-4×6機によるアクロバット飛行。
天候の影響で第1区分のフライトが実施できず、第2区分と第3区分を混ぜてのフライト。

なお、今回確認できた機体番号は以下の通り。
1番機…#690、2番機…#787、3番機…#730、4番機…#731、5番機…#790、6番機…#666。そして予備機…#692。

以上、フライト終了。

(CRAZY KATO)

地上展示機①F-4EJ

地上展示機②F-2A

地上展示機③アグレッサー

地上展示機④303SQ

地上展示機⑤306SQ

地上展示機⑥救難隊1/2

地上展示機⑥救難隊22

地上展示機⑦百里F-4EJ改(a

地上展示機⑦百里F-4EJ改、RF-4EJ(c

地上展示機⑧その他1/2

地上展示機⑧その他2/2